CFD IGマーケッツ

※Commodity Trade Naviではコモディティ取引に強いCFD取り扱い会社を紹介します。

CFD
IGマーケッツでのCFD取引についてまとめました。

CFDでの実績世界一の IGグループ が運営

IGマーケッツは旧FXオンラインで2008年9月に、世界でのFX・CFDのリテール(個人投資家向け)提供実績No1を誇るIGグループと資本提携を行い、IGグループの傘下となりました。
IGグループは2005年にロンドン証券取引所に上場し、イギリス・オーストリア・アメリカ・シンガポール等世界8カ国に拠点を持ち、世界中の金融商品取引を扱うFX・CFDリテール部門のリーディング・カンパニーです。
また、IGマーケッツの信託保全は預かった資金をすべて三井住友銀行の専用信託口座で、会社の資産と区分して、金銭信託により法令に基づいて区分管理(分別管理)されています。IGマーケッツでは通貨関連デリバティブ取引以外のCFD取引にかかる預託資金(信託義務の対象取引部分以外)についても、信託保全の対象としており、管理面はIGマーケッツでも確認できます。

コモディティも含めCFDの取扱銘柄が豊富

IGマーケッツの扱うCFD取引の種類は国内でトップクラスの6000銘柄以上です。海外株式が5500銘柄と多彩を誇るだけでなく、商品CFDも51銘柄と日本国内のコモディティを取り扱うCFDの中では非常に豊富な種類があります。また、FXも同時に取り扱えるのも便利なところです。
商品CFDは貴金属・資源・エネルギー・農産物と幅広く扱っています。

【エネルギーCFD】

WTI原油先物(USD or 円建)
NY天然ガス先物(USD or 円建)
北海原油先物(ブレント)(USD)
NYヒーティングオイル先物(灯油)(USD)
NY無鉛ガソリン先物(USD)
ロンドン軽油先物(USD)
CO2排出権取引先物(EUR)

【貴金属CFD】

NY金先物(USD)
NY銀先物(USD)
NY銅先物(USD)
NYパラジウム先物(USD)
NYプラチナ先物(USD)
スポット金(USD・円建)
スポット銀(USD・円建)

【農産物CFD】

シカゴ大豆先物
シカゴ大豆ミール先物
シカゴ大豆油先物
シカゴコーン先物
シカゴ小麦先物
ロンドン小麦先物
パリ小麦粉先物
シカゴオーツ麦先物
NY砂糖No.9先物
ロンドン砂糖先物
NYコーヒー先物(アラビカ)
ロンドンコーヒー先物(ロブスタ)
NYココア先物
ロンドンココア先物
シカゴ米先物
NYオレンジジュース(No.9)先物
NY綿花(No.9)先物

トレードソフトがしっかりしている

世界中で絶大なる支持を誇るPureDealという最先端の取引システムを使っているため、ソフトが安定しています。


CFD