原油

原油の種類

原油は世界各国の産地によって特徴があり、品質が異なります。
原油を種類分けする場合には、2つのモノサシを主に使います。
尺度は、①API値(原油の比重・重さ)、②硫黄化合物の含有率、の2つです。

①API値

API値はAmerican Petroleum Institute(アメリカ石油協会)の定めた原油の比重を表す尺度です。
API値が高いほど「軽質」で、低いほど「重質」な原油となります。
ちなみに水と同じ比重を10度として、基本単位にしています。

②硫黄化合物の含有率

精製過程で硫黄を燃焼させると大気汚染物質として硫黄酸化物が発生します。硫黄濃度が高いものを「サワー」とし、低いものを「スイート」と呼びます。
ちなみに、硫黄分が少ない原油は“甘い”香りがするといわれているようです。

「ライト・スイート」と「ヘビー・サワー」

軽質(API値が高い)で硫黄化合物が少ないほど精製で高付加価値石油製品である「ガソリン」や「軽油」が多く抽出でき、割高な評価になる傾向があります。
有名な原油の中ではWTIが一番質が良いとされ(API値39.00度でエキストラライトと呼ばれる)、最も高い評価がされます。
つまり、「ライト・スイート」が価格が高く、「ヘビー・サワー」が価格が低くなります。

原油の種類 産地 比重 API値 硫黄濃度
WTI 米国 エキストラライト 39.00 スイート
ブレント 英国 ライト 38.99-34.00 スイート
アラビアンエキストラライト サウジアラビア ライト 38.99-34.00
アラビアンライト サウジアラビア ミディアム 33.99-30.00 サワー
アラビアンライト オマーン ミディアム 33.99-30.00 サワー
アラビアンミディアム サウジアラビア ヘビー 29.99-26.00 サワー
アラビアンヘビー サウジアラビア ヘビー 29.99-26.00 サワー
イラニアンライト イラン ミディアム サワー
ドバイ UAE ヘビー サワー
カフジ 中立地帯 ヘビー サワー
ミナス インドネシア ヘビー スイート
大慶 中国 ヘビー スイート

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2010年10月25日 at 10:02 PM

Categories: エネルギー, 原油   Tags: , , , , , , ,