Posts Tagged ‘貴金属取引’

貴金属取引

貴金属(プレシャスメタル)取引には主に金・銀・プラチナの取引が分類されます。

種類 主な価格指標 生産量 取引方法 特徴
金(ゴールド:gold) ①AM FIX/PM FIX(LBMA)
②COMEX金先物
③TOCOM金先物
約2400トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①昔は通貨として利用されているほど伝統的な資産。
②金は加工がしやすく、耐食性にも優れているため、利用用途が多岐に渡る。
③インフレ資産としてインフレ傾向になると価格が高騰する傾向がある。
④米ドルの信認が低下すると、逃避先として金が選好される傾向がある。
⑤有事の金買い。
銀(シルバー:silver) ①SilverFixing(LBMA)
②COMEX銀先物
③TOCOM銀先物
約20000トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①熱伝導性・加工性が高く工業用需要が高く、景気動向に影響を受けやすい。
②金と連動性が高い。
③銅・亜鉛と連動性が高い。
④主要生産地メキシコ・ペルーの動向による。
白銀(プラチナ:platinum) ①Platinum Fixing
②NYMEX
③TOCOM
約200トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①希少性高く、価格変動が激しい。
②自動車触媒・宝飾品・工業品として利用。
③生産の7割が南アに集中。
④鉱山会社の動向により価格が変化。

【参考】金・銀・プラチナと日経平均の過去1年間のパフォーマンス比較

【参考】ETFS 貴金属バスケット上場投信(1676.T)の推移

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2010年9月23日 at 2:46 PM

Categories: 貴金属(プレシャスメタル/precious metal)   Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,