Posts Tagged ‘CFD’

FXとCFD

FXとCFD

FX取引とCFD取引は非常に似ています。
どちらも差金決済であり、レバレッジをかけた資金効率の良い取引が可能です。またどちらもほぼ24時間取引が可能で好きな時間にトレードできます。
FXは外国為替を参照としますが、CFDでは取り扱い対象が非常に幅広く、
・日経平均、ダウ・ジョーンズなどのような国内外の主要指数
・国内外の株式・ETF
・WTI原油先物から東京ガソリンなど石油・燃料関連や、排出権などの代替エネルギーまで、エネルギー分野全般
・ゴールド・銀・プラチナなどの貴金属、銅などのベースメタルなど金属分野全般
・コーヒー・大豆・コーンなどの穀物商品全般
と世界中の市場へのアクセスが可能です。

CFD・FX取り扱い口座管理

以前は株式取引なら証券会社、先物なら商品先物会社、FXならFX会社などでそれぞれ口座を開き、トレード・管理する必要がありましたが、CFD口座を持っていれば全ての取引を一つの口座で一元管理することも可能になります。
また、海外指数・海外株式なども海外に口座を開設する必要がなく、国内外すべてを同じ口座で管理可能です。

CFDを使ったFXとの分散トレード

CFD取引では対象を幅広く選べるため、FXとは動き方の違う指数のトレードをすることで、トレードの分散を図ることが可能です。
下チャートは過去6ヶ月間のFX(ドル円)・日経平均・金ETF(1672.T)・DJUBSエネルギー商品指数ETF(1685.T)・DJUBS農産物商品指数ETF(1687.T)の推移を比較したものですが、違う動きをする商品・指数に分散投資・トレードすることによって、リスクの分散をすることも可能です。
分散投資

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2010年10月21日 at 5:28 AM

Categories: CFD, コモディティ入門   Tags: , , , , , , , , , ,

貴金属取引

貴金属(プレシャスメタル)取引には主に金・銀・プラチナの取引が分類されます。

種類 主な価格指標 生産量 取引方法 特徴
金(ゴールド:gold) ①AM FIX/PM FIX(LBMA)
②COMEX金先物
③TOCOM金先物
約2400トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①昔は通貨として利用されているほど伝統的な資産。
②金は加工がしやすく、耐食性にも優れているため、利用用途が多岐に渡る。
③インフレ資産としてインフレ傾向になると価格が高騰する傾向がある。
④米ドルの信認が低下すると、逃避先として金が選好される傾向がある。
⑤有事の金買い。
銀(シルバー:silver) ①SilverFixing(LBMA)
②COMEX銀先物
③TOCOM銀先物
約20000トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①熱伝導性・加工性が高く工業用需要が高く、景気動向に影響を受けやすい。
②金と連動性が高い。
③銅・亜鉛と連動性が高い。
④主要生産地メキシコ・ペルーの動向による。
白銀(プラチナ:platinum) ①Platinum Fixing
②NYMEX
③TOCOM
約200トン/年 現物取引・先物取引・CFD・ETF・投資信託・仕組債・スワップ ①希少性高く、価格変動が激しい。
②自動車触媒・宝飾品・工業品として利用。
③生産の7割が南アに集中。
④鉱山会社の動向により価格が変化。

【参考】金・銀・プラチナと日経平均の過去1年間のパフォーマンス比較

【参考】ETFS 貴金属バスケット上場投信(1676.T)の推移

Be the first to comment - What do you think?  Posted by admin - 2010年9月23日 at 2:46 PM

Categories: 貴金属(プレシャスメタル/precious metal)   Tags: , , , , , , , , , , , , , , ,